検索
Workshop

オンライン【2024.2.24配信】西川眞知子先生によるアーユルヴェーダヨガメディカル〈更年期のケア〉指導者養成講座

Instructor :

アーユルヴェーダヨガメディカル〈更年期のケア〉指導者養成講座 全5講座10時間

 

更年期で悩んでいる人も、更年期の悩み解消法を知って仕事に生かしたい人も。
更年期とのつき合い方を、アーユルヴェーダとヨガを融合した視点から学んでいきます。

 

更年期は期間が長いです。普段の生活の中に急に現れる不調。それは身体面でも精神面でも、どちらにも現れてくる可能性があり、また思った以上にその不調はツラいものです。さらに、その不調を共有できる人も意外に少なく、「誰もわかってくれない」という気持ちに陥ることも考えられます。

でも、最初に言ったように更年期とは期間が長い。だから、受け入れず抵抗してツラい思いを抱えていくより、上手につき合う方法を知ったほうが、よっぽど毎日がラクになるのです。

今回の講座では、更年期に悩んでいる人自身も、また更年期の方がクラスに参加されているインストラクターさんにも、どちらにもオススメの「更年期とのつき合い方」の講座。アーユルヴェーダヨガメディカルの更年期のケア方法を知れば、自分に生かすのはもちろん、生徒さんを少しでもラクにしてあげられるアドバイスをできるようになるのです。


 

正直こんな内容を10時間で学べるなんてスゴすぎる!アーユルヴェーダをまったく知らない人でも理解できます。

アーユルヴェーダヨガメディカル【更年期のケア】で学べること

全5講座10時間(1回の時間は2時間前後。収録クラスのみ)

この講座は基礎から実践まで必要なことをギュッと詰め込んだ凝縮版。不調をかかえるたくさんの更年期の女性をすぐにでもケアできるように、わかりやすく使いやすく、しかも幅広い視点で学びを構成している。

第一講座:アーユルヴェーダから知る更年期について

そもそも更年期とは? アーユルヴェーダとヨガから解く更年期の体と心、人間関係。三つのタイプの更年期症状の特徴とヨガとアーユルヴェーダで行える対処法など。

第二講座:更年期にとって毒になるライフスタイルと薬になるライフスタイル

食事、アロマテラピー、色の使い方、タッチケア、イメージ法、ライフスタイルなど安全で無害な自然療法での更年期ケア法。

第三講座:更年期を輝かせる生き方の哲学

年齢と体と心の変化を知り、流されない生き方の選び方、年齢と思い込みの強さの哲学で自分らしい生き方を知る。意識の7段階と生命の尊厳、生命の5鞘論と更年期の捉え方と生き方、パートナーとのコミュニケーションなど。更年期という概念を変える生き方の提案。

第四講座:更年期の体と心をサポートするヨガ(実技編)

基本の更年期ヨガ、ヴァータタイプの悩みを解消する更年期ヨガ、ピッタタイプの悩みを解消する更年期ヨガ、カパタイプの悩みを解消する更年期ヨガなど。

第五講座:更年期の未来地図の描き方

更年期をハッピーに好転するセルフマネージメント、ヨガの三つのタイプの更年期を乗り越える呼吸法、マインドフルネス、ライフスタイル(衣食住のヒント・睡眠・日常生活)。

*内容は進捗状況によって変更する場合があります。

アーユルヴェーダヨガメディカルとは何か?

 
新しくて実用的なメソッド【アーユルヴェーダヨガメディカル】について知りたい!
 

「治る」システムで「更年期」をケア

 

「カラダの地図」を基礎に、アーユルヴェーダとヨガの知恵と実践の組み合わせによって、誰もが必ず持っている「カラダの治る」システムを整え、活性化させていく「アーユルヴェーダヨガメディカル」。第3弾は【更年期のケア】。

閉経を境にして、その前後の時期に起こる身体面、精神面の不調、また人間関係からくる不安定さなど、女性が直面するさまざまな問題に、アーユルヴェーダヨガメディカルでできる改善方法を紹介していきます。

 

更年期の女性が直面する思わぬ不安定さ

 

更年期とは閉経を境に、その前後の約5年ずつの期間を指す言葉。他にメノポーズと英語で表現されることも多い。

女性の体は排卵を中心にリズムを作っているが、卵子の数には人それぞれで限りがあり、排卵できる回数は決まっている。多くの女性の体は排卵が終了する5年ぐらい前から徐々に、排卵を指令する脳と、実際の卵子の排出とのバランスが悪くなり、そのギャップがもたらすさまざまな変調が起こる。それがいわゆる更年期症状で、閉経後も5年程度は続くとされる。

更年期にはさまざまな不調が起こり得る。これは自律神経の交感神経と副交感神経のスイッチの切替に影響が及んでいるためで、顔のほてり、腰や手足の冷え、息切れ・動悸、寝つきの悪さ・浅さ、頭痛、めまい、吐き気、憂鬱感、不安感、焦燥感、イライラなど、身体面から精神面まで不調が現れる。

 

さらに、それらの不調を周囲の人達に理解してもらえないという孤立感も、一つの社会問題になるほど大きい。自身に実感が伴わないために、パートナーや会社の同僚から疎まれたり、話を聞いてもらえないといった経験を持つ女性も少なくない。しかも、子育てと介護が重なっている時期のこともあり、更年期の女性はますます追い込まれていく感覚になっていくのだ。

【開催日程】

オンライン開催。録画された講義動画を視聴いただきます。
2024年2月24日(土)に、全5講座10時間分のURLを一度に配信します。
1カ月アーカイブ視聴可能。

次回の講座開催は4月27日配信(申し込み〆切は前日26日金曜日)

【価格】

全5講座10時間 45,000+税=49,500円

*修了証を発行します。

2月24日(土)スタートご予約はこちらから

アーユルヴェーダヨガメディカルがなぜ更年期にいいのか

 

アーユルヴェーダヨガメディカルの基となるアーユルヴェーダとヨガでは、体と心を五元素の組み合わせで成り立っていると考え、4000年に渡る経験測と実践から得られた膨大なデータによって、人間はどういう状態が自然で健康に過ごせるかを分析。それによるケア方法と実践方法を確立している。アーユルヴェーダヨガメディカルは、このデータを基にして人間の「治る」システムがより効果的に作用するように働きかけていく実践方法を備えている。

五元素を基に分けられている年代(ライフステージ)、季節、時間などから、その時期に起こり得る不調に対するケア方法があり、アーユルヴェーダヨガメディカルではそれをどう使うか、現代に見合った方法を伝授している。

更年期という女性の心身が大きく動いていくような時期のケアは、対症療法ではなく根本から整えていくアーユルヴェーダヨガメディカルの得意とするところ。イライラしているからそれを治める、腰が痛いから腰にアプローチするということではなく、イライラの基になる自律神経を整え、腰の痛みのものとになる体のバランスの悪さを整えていく。更年期のように多くの不調が一度にくるようなタイミングには、アーユルヴェーダヨガメディカルの全体的な整え方が作用しやすいと言えるのだ。

 

アーユルヴェーダヨガメディカル【更年期のケア】で学べること

全5講座10時間(1回の時間は2時間前後。収録クラスのみ)

この講座は基礎から実践まで必要なことをギュッと詰め込んだ凝縮版。不調をかかえるたくさんの更年期の女性をすぐにでもケアできるように、わかりやすく使いやすく、しかも幅広い視点で学びを構成している。

第一講座:アーユルヴェーダから知る更年期について

そもそも更年期とは? アーユルヴェーダとヨガから解く更年期の体と心、人間関係。三つのタイプの更年期症状の特徴とヨガとアーユルヴェーダで行える対処法など。

第二講座:更年期にとって毒になるライフスタイルと薬になるライフスタイル

食事、アロマテラピー、色の使い方、タッチケア、イメージ法、ライフスタイルなど安全で無害な自然療法での更年期ケア法。

第三講座:更年期を輝かせる生き方の哲学

年齢と体と心の変化を知り、流されない生き方の選び方、年齢と思い込みの強さの哲学で自分らしい生き方を知る。意識の7段階と生命の尊厳、生命の5鞘論と更年期の捉え方と生き方、パートナーとのコミュニケーションなど。更年期という概念を変える生き方の提案。

第四講座:更年期の体と心をサポートするヨガ(実技編)

基本の更年期ヨガ、ヴァータタイプの悩みを解消する更年期ヨガ、ピッタタイプの悩みを解消する更年期ヨガ、カパタイプの悩みを解消する更年期ヨガなど。

第五講座:更年期の未来地図の描き方

更年期をハッピーに好転するセルフマネージメント、ヨガの三つのタイプの更年期を乗り越える呼吸法、マインドフルネス、ライフスタイル(衣食住のヒント・睡眠・日常生活)。

*内容は進捗状況によって変更する場合があります。

 

アーユルヴェーダヨガメディカル【更年期のケア】を学ぶ人へ

 

西川眞知子先生からのメッセージ

 

更年期は病気ではありません、だからこそ皆が更年期に悩まされる必要はないのです。

とはいえ、多くの女性がある程度の年齢になると、若い時にはこんなはずではなかったのに、と自分の身体や心の変化に戸惑う方が近年さらに多くなる傾向があります。

その傾向を知り、きちっと対策を立てていけば、更年期はつらい、という定義とその時期から解放されるはずです。アーユルヴェーダヨガメディカル【更年期のケア】では、更年期をより自由にイキイキした日々を送れるようにサポートします。

 

年齢的な推移から起こる心身の変化に過敏になることなく、いい意味で敏感に察知してハッピーH・自由J・快適KをアーユルヴェーダAとヨガYでサポートする「HAJKY」ハッジュキーな世代を提唱します。はじけるジューシー感で生きる日々を過ごしていきませんか。またこれからの日本の更年期の概念をヨガとアーユルヴェーダで変えていきましょう。

 

【開催日程】

オンライン開催。録画された講義動画を視聴いただきます。
2024年2月24日(土)に、全5講座10時間分のURLを一度に配信します。
1カ月アーカイブ視聴可能。

次回の講座開催は4月27日配信(申し込み〆切は前日26日金曜日)

【価格】

全5講座10時間 45,000+税=49,500円

*修了証を発行します。

2月24日(土)スタートご予約はこちらから

※Lotus8で学べるアーユルヴェーダ講座について説明する動画を作りました※【動画の視聴方法】
1、説明動画の視聴を希望される方は、こちらから(公式LINEにご登録ください)
2、公式LINEに、「アーユルヴェーダヨガ」とメッセージを送ってください。
動画を視聴するためのURLが送られてきます。

  

個別相談のご案内

個別での相談を承ります。(ZOOMでのオンライン開催)
上記動画を見て疑問点や不安点がある、自分に一番合っている講座がどれか分からないという方はご相談ください。
ご希望の日程を申し込みフォームから送信いただければ、こちらから日程確定のメール連絡を致します。

説明会 お申し込みフォームご予約はこちらから
その他お問い合わせは info@lotus8.co.jpまでご連絡ください。

西川先生が担当する、その他の講座ご案内

 

「ヨガに活かすアーユルヴェーダ講座」 → 詳細はこちらから
この講座では、アーユルヴェーダとヨガがどのような関係にあるのか、ヨガをする人達がアーユルヴェーダを学ぶとどんないいことがあるのかが分かります。
テーマ「分かったつもりになっていない!?三つのドーシャについて」
 3時間 受講料 9,900円

アーユルヴェーダヨガメディカル指導者養成講座スタンダード 46時間‥‥→ 詳細はこちらから
・アーユルヴェーダヨガメディカルの基本的な理論を網羅的に学び、実践も行う総合的な講座
・60〜90分クラスのシークエンスが作れるようになる
・アーユルヴェーダの理論に基づく適正なアジャストができるようになる
・アーユルヴェーダ薬膳などの知恵が実践できるようになる
・未病を整える方法としてヨガを使えるようになる
 46時間 定価360,000円(早割あり・分割払い可)

シニア向けアーユルヴェーダヨガメディカル指導者養成講座 ‥‥ → 詳細はこちらから
・50歳以上のヴァータ世代に特化したアーユルヴェーダヨガメディカル指導者をつくるための講座
・シニア世代に起こる体、心の変化、不調改善に効くツボ
・アーユルヴェーダヨガメディカルの体地図を利用したシニアヨガ
・シニア世代に向けての無理のない食事の方法
・衰えていく五感を整え、さらに磨いていくセルフケアの方法
・シニア世代に負担をかけないアジャスト方法
 20時間 定価120,000円(早割あり・分割払い可)

更年期向けアーユルヴェーダヨガメディカル指導者養成講座‥‥ 本講座
・アーユルヴェーダから知る更年期について
・更年期にとって毒になるライフスタイルと薬になるライフスタイル
・更年期を輝かせる生き方の哲学
・更年期の体と心をサポートするヨガ(実技編)
・更年期の未来地図の描き方
 10時間 定価49,800円

※不明点などあれば、 info@lotus8.co.jpまでお問い合わせください。

お申し込み方法

①既に予約サイト会員登録がお済みの方は、ログイン。
登録がお済みでない方は、新規登録からお進みください。
②氏名、性別、生年月日、メールアドレス、パスワード、情報をメールで受け取る配信希望欄をチェックする。
③利用規約に同意の上、会員登録をする。
④予約スケジュールより、クラスの予約にお進みください。
 <ご注意>
・インターネットよりお申し込みされると、自動返信メールが届くように設定されております。ご確認下さい。
・迷惑メールフォルダなどに振り分けられることもあるようですので、そちらもご確認下さい。
・録画配信は、YouTube限定URLをご登録のメールアドレスへお送りします。
・データの流用・転送・コピーなど一切禁止します。
・利用規約のご確認・ご入力をお願いします。

キャンセルについて

・キャンセル返金の際は、お手数料を差し引かせて頂いております。
<キャンセル料> *以下の通りキャンセル料が発生しますので、お気をつけください。
- 14日前 : 0%(手数料¥2,200を差し引いた全額返金)
- 7~13日前 : 50%
- 6日以内 : 100%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
当日お会いできますことを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━