検索
Workshop

オンライン【2024.2.16金~】MOSH×The yogis magazine 理学療法士にしてヨガインストラクターが伝授 ヨガ・ピラティス・トレーニング インストラクターのための『すぐに使える解剖学講座』

Instructor :

■無料説明会を開催します■ 
インストラクターのための『すぐに使える解剖学講座』 無料説明会/講師:山本晴子先生
2024年1月20日(土) 21:00~22:00・ライブ参加の方:→ 説明会は終了しました
・録画参加の方 :説明会終了後、動画配信YouTube限定URLを送ります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
視聴はこちらから(公式LINEにご登録ください)
【ライブ参加を希望の方】→ 無料説明会は終了しました。アーカイブ視聴は可能です。
【アーカイブ録画視聴を希望の方】視聴方法:公式LINEにご登録の上、「解剖学」とメッセージを送ってください。案内に沿って進んでいただくと、YouTube限定URLをお送りします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インストラクターにとって解剖学の正しい知識と実感は必須科目

 

実際にカラダに触れてアジャストすることもある、ヨガやピラティス、トレーニングなどボディワークのインストラクターにとって、解剖学(カラダの構造や動き)への理解は必須です。カラダの内外がどんなつくりになっているのか、どう動くのか、一カ所を刺激すると他の部位がどう連動する可能性があるのか、カラダを動かした時、生徒やクライアントはどう反応するのかなどを知ることは、インストラクションした動きや姿勢のもたらす目標へ、効率的かつ的確に導くだけでなく、ケガを予防・回避する大きな指針となります。

 

しかし、カラダの内部は目に見えない場所であり、筋肉など組織は重層になっているため、構造も動きも実感しづらいものです。そして、その不安を抱えたままの指導は、いい結果を呼ぶことはまったくありません。より効果的な指導を行い、生徒やクライアントが目指す成果を上げて目標を達成していくためには、インストラクター自身が正しい知識を持ち、かつ実感をもってそれぞれのカラダと向き合えるようになることが、不可欠なスキルなのです。

 

正しい解剖学はそのプロから学ぶしかない

 

この講座は、理学療法士として長年、臨床の現場でクライアントの回復を手助けし、またヨガや水泳のインストラクターとして生徒を指導している講師・山本晴子先生が講義します。山本晴子先生は、ヨガの専門誌『Yogini』で解剖学を特集した際、その号が完売したほどの人気と評価を得た企画の監修者です。

 

長期に渡り現場で多くのクライアントを指導してきたということは、ケースごとの千座万別な状態や動きを体験し、対処してきたということ。言い換えれば、指導者にとって一番重要な、カラダの構造、動きに対しての膨大な経験があるため、見えない部分へのイメージの再現が細かくできているということ。それゆえに、知識だけでは補えない細部の認識の解像度が高い。多角的なカラダの情報、知識をわかりやすく伝えることができる講師なのです。

 

こうした講師のプロの目、スキルの高さは、学ぶ側にとってはとても重要なこと。講師が伝えることを同程度にイメージできるようになれれば、自分が生徒やクライアントと向き合った時に、安心してそのカラダを見ることができるのです。また、すぐに講師の領域へ届かなくても、明確な目標ができれば学びがいもあります。

今回は「MOSH」と[The yogis magazine]がコラボ!

 

「MOSH」とはオンライン上で行う講座やサブスクリプションのクラス、パーソナルトレーニングなどの予約決済ができるプラットフォームです。多くのクリエイター(インストラクターやトレーナーなど)が登録し、お客様へサービス提供しています。今回は、そのMOSHとLotus8が作る[The yogis magazine]がコラボレーション。登録しているインストラクターやトレーナーのスキルアップのためにコンテンツを企画しました。

今回は、一つのテーマでまとまった講座を受けられるコンテンツであり、詰め込み式ではなくアーカイブで噛み締め、消化する時間を設けてあるのも特徴の一つです。

MOSHはクリエイターとして無料で登録できるので、多くのインストラクターにとって使いやすいプラットフォームです。今回のように講座を受けるため、さらには自分自身が講座を配信していくコンテンツの窓口として活用するのもオススメです。

この講座で学べることはすぐに使える

この講座では、解剖学の理解が深まり、学びを現場ですぐに使えるように、また自信を持って伝えられるように、骨格の理解からはじめ、部位ごとに筋肉の起始/停止、動き、作用などを具体的なポーズを例に出しながら解説していきます。クラスやワークの指導をする際に必要になる部位について具体的に理解が深まるので、生徒やクライアントに実感をもって伝えていくことができます。

月1回の学びで全6回に分かれ、毎回90分の講座。各回ともライブ参加した他、アーカイブで何回でも観ることができるので、ライブではついていくのに必死でも、2回目からは自分の時間を生かしながらさらに深めていくことができます。

 

今回選ばれている部位は、ヨガやトレーニングだけでなく、日々の生活をより健康に健全に過ごすためにも意識したい場所。その知識と実感を持つことでパフォーマンスを上げるだけでなく、不調の予防や改善につなげていくこともできるようになります。

2024年2月16日(金)14:00-15:30 背骨

2024年3月15日(金)14:00-15:30 関節

2024年4月19日(金)14:00-15:30 肩まわり

2024年5月17日(金)14:00-15:30 股関節

2024年6月21日(金)14:00-15:30 体幹

2024年7月19日(金)14:00-15:30 呼吸

*日程が当初の予定から変更になりました
*ライブでは質問の時間も設けられます。また、各回ともアーカイブでなんどでも見返すことが可能。

 

今すでにインストラクターとして活動している人が、スキルをさらに充実させるためにも貴重な時間となっていくはずです。

 

講師:山本晴子

ヨガインストラクター・理学療法士・パーソナルトレーナー・スイミングインストラクター。長年、理学療法士として病院に勤務し、様々な疾病のリハビリテーションに従事。自分自身も年齢に合った最良の生き方をしたいと思いヨガを実践中。現在はヨガ指導の他、解剖学講座や介護予防分野での椅子ヨガも行うなど、赤ちゃんからシニアまで幅広い年齢層の健康と運動に関わっている。プライベートでは3児の母親である。 ■ E-RYT200,YACEPを取得 ■ 医療系国家資格理学療法士免許取得 ■ 乳がんヨガ指導者養成講座修了 ■ 中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育科)(更新講習未受講)https://www.instagram.com/cocohallelu/

 

【開催日程予定】

各90分(60分程度の座学と30分程度の体感)

月1回第3金曜日開催の全6回

 

【講座費用】

全6回 33,000円(税込)

 

【申し込みはこちら】

[The yogis magazine]のMOSHページにて。
※講座は開始していますが、2月末日までお申し込みいただけます。第一回の講座は、録画動画で視聴いただけます。