検索
Workshop

【オンライン&スタジオ】キッズヨガ指導者養成講座(レベル1-3)

< キッズヨガ指導者養成講座 目 次 >
● 一生に一度!運動のセンスや五感の機能を高められる3〜10歳!
●「体育の中のヨガ」としての位置づけ
● 他のキッズヨガティーチャーズトレーニングとの違いは?
● 卒業生 紹介
● 養成講座詳細:カリキュラム
● 講師紹介・参加者様へのメッセージ

教育的視点を取り入れた、<キッズヨガ指導者養成講座>
早稲田大学教授、幼児教育のスペシャリスト前橋先生が監修協力

一生に一度!運動のセンスや五感の機能を高められる3〜10歳!

ヨガを子ども向けに分かりやすくアレンジしたキッズヨガ。 3才から6才までの小学校就学前である幼児期は、からだと神経系が著しく発達します。特に神経系は80%まで、12才頃までに約100%まで成長すると言われています。 そのため、ヨガ指導のように目で見て、自分のからだを使って真似をする動きは、幼いころから刺激の多い環境で脳の発達を促がし、神経系を形成する上でとても有効です。

「体育の中のヨガ」としての位置づけ

ヨガによって、柔軟性、調整力、筋力、持久力、リズム感を主に養うことができます。 幼児期のヨガでは、「正しく座る。立つ。鼻呼吸。」小学校入学時にこれらが出来るようになっていることを、具体的な目標としています。 動物の姿から連想されたヨガポーズとともに、子どもたちが呼吸を意識することで、自律神経や生体リズムが整い、早寝早起きが習慣になります。一生を左右するこの時期の生活リズムは、「食べて動いてよく寝る」というのが理想的です。 ・体の機能や生体リズムが整う ・食事も美味しく食べられるようになる ・呼吸法によって集中力が増し、落ち着きがでます。 キッズヨガは、このように子どもの人生の基盤をつくります。

他のキッズヨガティーチャーズトレーニングとの違いは?

子どもが好きな時に始め、好きな時に終える「あそび」ではなく、教育的観点からみんなで学ぶ事を主とした、成長に応じて少しずつ努力する過程を設けた体育教育の一環としてのヨガです。 早稲田大学人間科学学術院 前橋明教授による、文部科学省の幼児教育指導カリキュラムとヨガの源流であるヨーガスートラの理論と実践が統合された、今までにない独自の構成となります。
子どもが安全に楽しく、主体的にヨガに取り組めるように「学び」「体験」「伝える」事を中心にカリキュラムが組まれています。
「学び」・・・日本幼児体育学会認定指導法・理論、ヨーガスートラ(ヨガの理論)
「体験」・・・日本幼児体育学会のヨガの実践、瞑想体験
「伝える」・・・現場での実習、受講生同士のロールプレイング(中、上級)
また、講座終盤には現場実習を重ね、経験と実績を重ねることで指導力と自信がつき、子どもたちにのびのびとした運動あそびとしてのキッズヨガを指導することができます。

卒業生 紹介 [一般社団法人 日本キッズヨガ協会認定講師一覧

7期卒業 佐方 いずみ(さかた いずみ)
【資格】幼稚園教諭・保育士・キッズパームセラピー
【趣味】散歩、ヨガ、体をほぐすこと

■ 養成講座詳細:カリキュラム

レベル1(旧初級)7時間:
キッズヨガの概要、全体像を知る テーマ:キッズヨガって楽しい!楽しく安全なクラスを実施する

 模擬クラス体験と解説
 クラス構成要素について(挨拶、ウォーミングアップ、呼吸法、ヨガ、ヨガを含むゲーム、クールダウンなど)
 キッズヨガ講師に必要な技術
 子どもをとりまく現代の問題
 ヨガの有意性の理解
 子どもの発育発達
 キッズヨガの注意点
 子どもへのアーサナ声かけの実践

レベル2(旧中級)35時間:
フィジカル面を学ぶ テーマ:ヨガを通して、健康によい習慣を伝える

 オリエンテーション
 子どもへの誘導法50ポーズ
 幼稚園など現場での実地研修
 4つの運動スキルとそれに対応したヨガクラス構成
 指導案作成、提出  対象に応じたクラス構築
 (幼児、小、中、高、成人、親子、ADHDなどの特別なケアが必要な子ども)
 ヨーガスートラ5段階目までの理解と実践
 営利キッズヨガクラス開催までの営業活動について
 アーサナプラクティス(講師自身のヨガポーズ練習)
 自己の客観的理解(指導の偏りを補正)
 キッズヨガレギュラークラス×24回コース内容の理解
 模擬クラス実践  小テスト、中級資格取得試験(筆記)
※欠席時の振替・録画にてフォロー。再受講無料

レベル 3(旧上級)35時間:
メンタル面を学ぶ テーマ:心の健康のためにヨガができること

 オリエンテーション
 自己の潜在的な側面への理解(極端な認知のゆがみの有無と理解)
 児童心理  子どもの瞑想
 子どもに伝えたいメンタルトレーニング
 子どもと心を通わせる伝え方、聴き方
 ADHDなど特別なケアが必要な子どもへの理解
 ヨガを深める話の伝え方、使用する道具
 ヨーガスートラ6〜8段階目についての理解と実践
 瞑想実践  小テスト
 キッズヨガ正式指導者資格試験(筆記、実技)
※欠席時の振替・録画にてフォロー。再受講無料

講師からのメッセージ

「運動で、自律して生きるための基礎づくりを。」それがキッズヨガの指導者が、子どもたちに働きかけることです。 「どんな子どもたちも幸せでいて欲しい。」それは、皆願うことです。
【 キッズヨガ指導者にとって、大切な3つのこと 】
1:子どもの発育・発達のメカニズムを知り、豊かな成長をサポートすること。
2:ヨガの手法で、様々な側面から、「自律し、他者を想うこと。」を提案していくこと。
3:指導者自身がヨガの効果を実感していること。
この講座は、実際の現場での経験や知恵、教育機関との連携による、調査研究が随所に生かされています。欧米では、習い事のひとつとして、ブームを超え定番となっています。この機会に、幸せに生きるための基礎づくりを子どもたちに広めていきましょう!

■ ミナクシ先生監修記事 ■
YoginiWEB [人の土台は12歳までに決まってしまう!? キッズヨガだからできること]

推薦文

子どもの発育・発達に必要なものは、休養、栄養、運動の生活習慣とその規則正しい健康的なリズムです。しかし、最近では、生活が便利になり、からだを動かさない、社会や家庭が夜型化して子どもたちの生活リズムが崩れる、都市化で遊び場がなくなる、異年齢での集団あそびが見られなくなって、あそびや運動が伝承されない等、大人たちが子どものあそびや運動環境を適切に作らなければ、子どもたちの体力・運動能力は高まらなくなってきました。 そのために、現在では、成長期の教育としての「幼児体育」という分野の重要性が大きくなってきています。また、運動の中でも、キッズヨガは、特に呼吸を意識的にできること、からだの隅々まで使って心とからだを動かすこと、動きにいろいろなバリエーションがあり、多様な動きの経験がもてること、また、精神と感情のどちらにもアプローチできること等から、子どもたちの成長を大きく担っていき、健全育成の面で大きな期待がもてます。 子どもたちの強いからだと心をつくるのは、日本の未来をつくること、そのものです。 私は、キッズヨガを幼児体育の一分野として推進していくにあたり、今回提示されるプログラムにとても期待しています。

日本幼児体育学会 会長 前橋 明(早稲田大学教授/医学博士)

養成講座詳細:

【レベル1(旧初級)1日(オンライン&スタジオ)】*いずれかお選びください。

2022年2月27日(日)9:00~17:00*お昼休憩含む
●2月27日(日)お申し込みフォームご予約はこちらから
*チケットは、(スタジオ)/(オンライン)どちらかをお選びください。

2022年3月22日(火)9:00~17:00*お昼休憩含む
●3月22日(火)お申し込みフォームご予約はこちらから
*チケットは、(スタジオ)/(オンライン)どちらかをお選びください。

【受講料】

32,600円(税込)※テキスト・修了書付
*オンライン参加の方はテキスト・修了書郵送しますので、お申込み時に必ず送付先の入力をお願いします。

【レベル2-3(旧中・上級)10日間(オンライン&スタジオ)】
●火曜隔週コース(7×10日間=70時間)

レベル2-3:
2022年4月26日、5月10日、5月24日、6月7日、6月21日、7月5日、7月26日、8月9日、8月23日、9月6日(火)
全て9:00~17:00*お昼休憩含む

●日曜隔週コース(7×10日間=70時間)

レベル2-3:
2022年4月24日、5月8日、5月22日、6月5日、6月19日、7月3日、7月24日、8月7日、8月21日、9月4日(日)
全て9:00~17:00*お昼休憩含む

【受講料】

●受講料:305,500円(税込)*分割払い可能
*単体も可能:レベル2(旧中級)173,200円(税込)・レベル3(旧上級)173,200円(税込)
*テキスト・修了書付き(レベル1-3まで修了者には、認定資格付与)
*欠席時の振替・録画にてフォロー。再受講無料。

●レベル2-3:火曜隔週コース(4月26日-9月6日) @東日本橋スタジオ&オンライン
お申し込みフォームご予約はこちらから
*チケットは、(スタジオ)/(オンライン)どちらかをお選びください。

●レベル2-3:日曜隔週コース(4月24日-9月4日) @東日本橋スタジオ&オンライン
お申し込みフォームご予約はこちらから
*チケットは、(スタジオ)/(オンライン)どちらかをお選びください。

【お申し込み方法】

①既に予約サイト会員登録がお済みの方は、ログイン。
登録がお済みでない方は、新規登録からお進みください。
②氏名、性別、生年月日、メールアドレス、パスワード、情報をメールで受け取る配信希望欄をチェックする。
③利用規約に同意の上、会員登録をする。
④予約スケジュールより、ご希望のクラス予約にお進みください。(アカウントお持ちの方は、スケジュールよりご希望日をご予約ください。)
*資料は、郵送でお送りします。ご予約のご登録の際、「ご住所・電話番号」の入力を必ずお願いします。

【会場】

・オンライン(zoom)
・スタジオ(Studio+Lotus8 東日本橋スタジオ)〒103-0004 東京都中央区東日本橋3-3-17 Re-Know5F

【定員】

各講座 10名限定

【持ち物】

・ヨガマット・動きやすい服装・筆記用具 など

【注意事項】

* クラス中の撮影・録音などはご遠慮願います。
* オンライン講座参加の場合、カメラはオンでご参加いただきます。
* お申し込み後、必ず自動返信メールが届くように設定されております。もし、申込み後に届いていない場合は、ご連絡下さい。
* Yahoo, Hotmail, Googleなどの場合、自動的に迷惑メールフォルダなどに 振り分けられることもあるようなので、そちらもご確認下さい。
*開始時刻の60分前に、予約しているメンバーにzoomにアクセスできるようメールが届きます。

【キャンセルについて】

・キャンセルは、原則として≪1週間前までに≫ご連絡をお願いします。
・キャンセルの場合は、メールでご連絡ください。
<キャンセル料>
*以下の通りキャンセル料が発生しますので、お気をつけください。(お振替えは可能。)
 - 14日前 : 0%
 - 7-13日前 : 50%
 - 6日以内 : 100%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
当日お会いできますことを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━